判断能力の困難な方のお手伝いを致します。

トップページ 市民後見センター 事業計画 組織&業務 事務フロー 気軽にご相談
 

  臼杵市市民後見センター「トピックス」

■平成29年度市民後見人養成講座5回目(10/17)は午前は養成講座で午後は養成講座と後見人既登録者のフォローアップ研修となりました。(10/17)
午前:講座NoP権利擁護支援とは〜田中利武氏Q触法者の理解〜山村香織氏
午後:グループワーク〜明石二郎氏
下記の写真は5回目養成講座&フォローアップのシーンです。






■平成29年度市民後見人養成講座4回目(10/3)は午前の講義だけで午後は休講となりました。(10/3)
■平成29年度市民後見人養成講座3回目(9/17)は台風18号襲来で(9/24)に変更し開催されました。(9/24)
台風18号は県南地域(佐伯・津久見・臼杵)に甚大な被害をもたらしました。
臼杵市は佐伯市・津久見市に比べれば被害は少ない方だと思いますが台風災害ボランテイアセンターが臼杵市社会福祉協議会に設置されています。
※9/24の養成講座は予定の内容で無事終了しています。
■平成29年度市民後見人養成講座2回目が開催されました。(9/5)
5.高齢者施策と介護保険について(90分)〜臼杵市介護保険Gr,高齢者支援Gr,福祉Gr
6.健康保険・年金制度の理解(60分)〜臼杵市保健健康課国保年金Gr、佐伯お客様相談室長
7.日常生活自立支援事業の理解(60分)〜大分県臼杵市社会福祉協議会安心サポートセンター
8.生活保護制度の理解(45分)〜臼杵市福祉事務所福祉課保護Gr
下記の写真は2回目市民後見人養成講座のシーンです。






■平成29年度市民後見人養成講座(第5期)が開講されました。(8/27)
第5期目の今回は14名の方が参加されています。最後まで頑張って頂きたいと思います。
スケジュールは8/27開講式〜12/17閉講式の予定で実施されていきます。
今年は毎年講座に組み込まれていた臼杵市市民権利擁護支援フォーラムが閉講式の後のH30.1.28に実施されます。
これにはどなたでも参加できますので奮ってご応募ください。
下記の写真は開講式のシーンです。  
◆平成29年度第1回フォローアップ研修会も併せて開催されました。
フォローアップ研修とは過去に養成講座を受講された方に毎年受けて頂く研修です。
8/27を含め、今年も5回ほど受講して頂きます。5回の中に臼杵市市民権利擁護支援フォーラムも含まれています。
時間が立てば忘れがちな大切な事柄をきちんと新鮮な気持ちで理解し、初心に帰って実務に取り組む事も狙いの一つです。
事例検討会も併せて、時間を調整しながら受講されることをお願い致します。
下記の写真は養成講座1時限、2時限とフォローアップ研修のシーンです。

下記の写真は養成講座3時限、4時限のシーンです。




■平成29年度第1回『事例検討会』が開催されました。
・日 時:平成29年8月8日(火)18時00分〜19時00分
・場 所:臼杵市社会福祉協議会2階中会議室
・出席者:臼杵市市民後見センター登録者49名
     臼杵市市民後見センター職員
・内 容:18時00分〜田中所長挨拶
     18時05分〜事例発表
          尾野 富子さん K氏事例
          後藤ケイ子さん M氏事例
     18時40分〜質疑応答(10分)
     18時50分〜総評(田中所長)
     19時00分 終了
※お二人とも4期生の方です。後見人としての担当も当然短いのですが、しっかりとした対応をされていると参加された多くの人が感じたのではないでしょうか。
◆事例検討会のシーンです。


■平成29年度第1回『なんでも相談会』と今年で第5回目となる『市民後見人養成講座』が開催されます。
詳細が確定しましたので広報致します。



■「何でも相談会」は平成29年7月29日(土)開催予定です。「市民後見人養成講座」開催は8月から12月まで行います。
又、サロンや地域の集まり等に出張講座(成年後見制度等について)致します。どうぞご活用ください。
下に掲載しているチラシをご覧ください。

Copyright © 2014 臼杵市社会福祉協議会市民後見センター All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座